« コフキトンボ初認@新横浜公園 | トップページ | 横浜線新型車両の駅スタンプマーク(5/10) »

2014.05.31

コウモリ@新横浜公園

C0050194

C0050193

ハーフマラソンの行われている新横浜公園を歩いている途中、上空を妙なものが飛んでいるのを発見した。鳥ではないが翼をハタハタと羽ばたく。とりあえず数枚撮影して見失ってから、これはコウモリだとやっと認識できた。しかし、昼間も昼間、真昼間にこうして飛ぶものだろうか。
写真をよく見てみると翼は細い3本の骨(指)で支えられているのがはっきりと分かる。また2本の短い脚と尾らしき骨も見える。そして、この写真をよく見て思うのは、これカエルが飛んでいるみたいだということだ。体の部分が良く見えれば毛の生えた哺乳類であることが分かるはずだが、こうしてみるとカエルだ。
これが何コウモリであるかはまったく不明。
5月25日、新横浜公園にて
追記、1枚目の写真を入れ替えた。ハナムグリ?らしき甲虫を狙い、残念ながら逃した様子が写っていたからだ。アブラコウモリよりは大きいことは分かったが、和名の見当もつかないので、分かる方ご教示願います。6/2

|

« コフキトンボ初認@新横浜公園 | トップページ | 横浜線新型車両の駅スタンプマーク(5/10) »

新横浜公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。
コウモリって、こんな風に飛んでいるのですね。
家のそばでも夕暮れ時になるとコウモリが飛びます。
前は7~8匹は飛んでいましたが
植木畑がマンションになってから減りました。
真昼間に飛んでいるのは見た事がありません。

投稿: ふるやのもり | 2014.05.31 22:03

ふるやのもりさんこんばんは。このコウモリはかなり大きく体長10cm以上、羽幅は30cmぐらいはあったように思います。うちの近くでもアブラコウモリをときどき見ますが、いつも夕方です。で、小さいです。

投稿: はるきょん | 2014.06.01 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コフキトンボ初認@新横浜公園 | トップページ | 横浜線新型車両の駅スタンプマーク(5/10) »