« ヤマサナエ羽化@新治市民の森 | トップページ | 道志水源林ボランティア報告#54 »

2014.05.01

タシギ@新横浜公園

前回紹介したタシギは飛翔中のものだった。水路に隠れているタシギを事前に見つけるのは難しいと書いた。そこで、今回は慎重に慎重を重ねて双眼鏡で徹底的に探すことにしてみた。トンボでもそうだが、探すときの自分の鉄則は、適切なタイミングで適切な場所を探すこと。そして、そこに隠れていることを信じ、それを必ず見つけ出してやると堅く心に決めることだ。
で、一枚目は水路脇。こういう場所ににタシギが隠れているのを見逃さないこと。一度定めた視野内を双眼鏡でしらみつぶしに探す。探す。見つかるまで探す!
C0048654

高鳴る胸の鼓動を表に出さぬよう、見つけたタシギを脅かさないようにゆっくりゆっくり、知らんふりして近づくと、このような姿を見ることができた。ををっ!
C0048672

嘴が直線的で長い。特徴的な肩羽下端のクリーム色の斑の並び。脇がかなり黒いなぁ。尾羽の赤斑が少し見える。こちらをものすごく気にしている。突然飛んだ。あぁ~。ジェジェとも鳴かずに。
しかし、幸い近くに降りてくれた。着地直前を撮ることができた。次列風切は暗褐色で羽縁の白が良く分かる。初列雨覆・大雨覆も暗褐色で羽縁が同様に白い。中・小雨覆・三列風切は茶褐色の超複雑模様。上尾筒・腰・背。後頚も同様に茶褐色。尾羽先端に赤がある。背・肩羽に片方3列のクリーム色斑列がある。ということで久しぶりにタシギを少しだけ堪能出来た。
4月27日、新横浜公園にて
C0048674

|

« ヤマサナエ羽化@新治市民の森 | トップページ | 道志水源林ボランティア報告#54 »

新横浜公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマサナエ羽化@新治市民の森 | トップページ | 道志水源林ボランティア報告#54 »