« ショウジョウトンボ♀@神奈川県北部 | トップページ | バケツ稲栽培日記2 (6/22) »

2014.06.21

ベニカミキリ@神奈川県北部

R0101332

この甲虫は飛んでいるときに発見し、興味をひかれたのでロックオンし、ぶーんと飛んでゆく先を見極め、転ばぬように注意しながら小走りでついて行った先でしばし捜索ののちに無事再発見。ベニカミキリだ。
帰宅後、良く見てみると翅鞘後部に黒斑が薄くではあるが二つあるのに気づいた。するとこれはベニカミキリではなくヘリグロベニカミキリということになるぞ。ヤッホー祝!初見。そう言えば触角がそう長くない。なーんだベニかと馬鹿にして無視しなくて良かった。
しかし、さらにベニとヘリグロの識別点を調べてみると、胸部の両縁に黒があるのがヘリグロだというので、これはやっぱりベニカミキリということになった。ちゃんちゃん。素人にとってこういう一喜一憂もまた楽し。
下はおまけ。水路の浅い水を歩いているときに、上流側からどんぶらこどんぶらこと流れてきたのがこれ。タイミングを捕えて左手ですくい取ったらモモではなくてコガネムシだった。写真は救助後のもの。本当は葉は苦手なんだった。土にもどしてやるべきだったな。
6月14日、神奈川県北部にて

R0101347

|

« ショウジョウトンボ♀@神奈川県北部 | トップページ | バケツ稲栽培日記2 (6/22) »

カミキリ」カテゴリの記事

コガネムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

神奈川県北部」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショウジョウトンボ♀@神奈川県北部 | トップページ | バケツ稲栽培日記2 (6/22) »