« コノシメトンボ@道志村 | トップページ | アキアカネ@四季の森公園 »

2014.09.24

カオグロガビチョウ@鶴見川

R0104267

午前中の短い時間を使って鶴見川をママチャリで回ってみた。カモ広場でカモ第一陣を探したが見つからず。ただ、聞いたことのない大きな鳥の鳴き声が響いていた。
対岸の草藪の中か。アズマネザサの中か。双眼鏡で時間をかけて探したがなかなか見つからず。まさかコジュケイか。10分後、ムクノキらしきの先端辺りに止まっている大きな鳥を発見。かなり大きい。ヒヨドリよりも二回りほど大きい。カラスより少し小さい程度か。尾が長い。グレーで顔が黒いようだ。
2羽いて盛んに鳴き交わす。そのうち一羽がこちら側の草藪に飛び込んできた。藪に入り込むのでなかなか撮影チャンスがない。カオグロガビチョウだ。初紹介。外来種だ。昆虫でも鳥でも人間でも外来種が幅を利かせるのは非常にゆゆしき問題だ。
9月20日、鶴見川にて

R0104247

|

« コノシメトンボ@道志村 | トップページ | アキアカネ@四季の森公園 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。ちょっと見、ヒヨドリみたいですが、ガングロsweat02 ガビチョウも色々なのですね。また新たな特定外来生物を教えていただきました。特徴的な大声で鳴くとか、今後気を付けてみますeye

投稿: 小鉄 | 2014.09.26 16:05

小鉄さんこんばんはhappy01。いま、渡りの時期なので夏の間見られなかった野鳥が見られる可能性が大です。

投稿: はるきょん | 2014.09.26 20:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コノシメトンボ@道志村 | トップページ | アキアカネ@四季の森公園 »