« オカヨシガモ♂初認@新横浜公園 | トップページ | オオバン@新横浜公園 »

2014.10.20

チョウゲンボウ@新横浜公園

C0070225

C0070231

C0070237

新横浜公園で見たチョウゲンボウ。数分間にわたり、上空を飛んだので30枚ほど撮れた。
尾羽先端に太い黒帯があり、羽縁は細く白。
尾羽には横斑が8本ほど見える。
中央尾羽も同様。黒横斑と赤褐色地の幅はほぼ同じ。
次列風切は9枚ほど見える(ものの本では11枚とある)。
次列風切から内側初列まで羽縁に白がある。
初列は黒いが、内弁に淡色の横斑が隠れている。
最長初列はP9。ものの本では最長はP8とある。
初列雨覆羽縁にはかすかに白。
腰(または上尾筒?)に白が多く淡色地に黒横斑。
頭部、背、雨覆、尾羽は赤褐色に黒い横斑。
赤褐色は鮮やかさは無く、冴えない色合い。
眼の下に涙型の黒斑(顎線)
腹部は白。胸部には黒の縦斑が多数。
翼下面は白ベース。下雨覆は白地に褐色斑。
尾羽は左右6枚づつ。初列は10枚。
幼鳥では次列風切先端が尖るがそれは確認できない。

チョウゲンボウ成鳥オスでないことはたしかだ。
なのでチョウゲンボウ幼鳥またはチョウゲンボウ成鳥メスと思われるが、胸の黒斑の形からすると幼鳥かもしれない。また、オスメスのサイズの違いはけっこう大きく、メスは一回り大きい。大げさにいえば一回り以上違う。このためプロポーションが違い、オスが5頭身ならメスは6頭身ぐらいの差がある。この個体では頭部の割合が大きいように感じるのでオスではないかと思う。つまりチョウゲンボウ幼鳥オスと推定する。
10月18日、新横浜公園にて

|

« オカヨシガモ♂初認@新横浜公園 | トップページ | オオバン@新横浜公園 »

新横浜公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オカヨシガモ♂初認@新横浜公園 | トップページ | オオバン@新横浜公園 »