« キンクロハジロ@多摩川 | トップページ | オナガガモ先割れクン2014初認@鶴見川 »

2014.11.30

ヒドリガモの天使の翼@多摩川

C0076095

C0076096

多摩川にたくさんいたヒドリガモのこれは♂。眼の前に飛来・着水してくれたのを撮ることができた。
頭部の赤茶色に緑色が少し混じる。肩羽はグレーだが赤茶色の羽が残る。翼では、初列がグレー、次列がほぼ緑色の翼鏡をなし、大雨覆と中雨覆、小雨覆が純白で独特の形をなしている。
★ヒドリガモ♂は翼にもう一つ純白の天使の翼を持っていると思う。
肩羽と同様に上尾筒にも赤茶色の羽が残る。
さて、初列をよく見てみると、どう数えても11枚ある。ものの本によると初列は11枚あるが、最外P11は極端に短くP10の1/4もないはず。したがってふつうの初列は10枚だ。
しかしこの個体では最外P11は非常に長くP10とほぼ同じかより長い。またこれとは別に短い最外初列は見当たらない。最内初列P1は形状からして次列ではない。ということでふつうの初列が11枚ある。
写真2枚め(同一個体)で右翼をチェックしてもまったく同様で初列は11枚である。
下は別個体だが、こちらの初列は10枚。短い最外P11があるかもしれないが分からない。
11月24日、多摩川にて

C0076144

|

« キンクロハジロ@多摩川 | トップページ | オナガガモ先割れクン2014初認@鶴見川 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キンクロハジロ@多摩川 | トップページ | オナガガモ先割れクン2014初認@鶴見川 »