« 南武線駅スタンプ(4/4) 武蔵中原~川崎 | トップページ | モズ♂@新横浜公園 »

2014.12.13

先割れクン141208@鶴見川

C0079883

オナガガモの先割れクン
初認してから約10日。行くたびに会えるのが嬉しい。
初認時と比べると、①黒く尖った肩羽が伸びてきた。②三列風切も伸びてきた。③下尾筒が完全に黒くなった。④肩羽の大きな旧羽(黒い軸斑のある羽など)が落ちて新羽に生え換わった。
今後も引き続き観察していきたい。
さて、今回は胸部をクローズアップしてみた。首の白い部分との境界あたりである。いわゆる「縮緬模様」である。
オナガガモの胸部・脇あたりはグレーに見えるが、よく見るとこのような非常に細かい縮緬模様からなる。このあたりは小さくてふわふわした体羽からなる。
12月8日、鶴見川にて

C0079924

|

« 南武線駅スタンプ(4/4) 武蔵中原~川崎 | トップページ | モズ♂@新横浜公園 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南武線駅スタンプ(4/4) 武蔵中原~川崎 | トップページ | モズ♂@新横浜公園 »