« 不明卵@四季の森公園 | トップページ | 都心の夜景2 »

2014.12.23

イソシギ@鶴見川

C0081076

C0081078

鶴見川イソシギを観察・撮影した。イソシギの上面の羽はどれも似ている。背、肩羽、小雨覆、大雨覆、三列風切、尾羽。いずれもグレー地で暗色のアクセントと白い羽縁がかすかにある。
よく見るとグレー部とやや茶色がかった部分があるようだ。羽の外弁と内弁で色合いが異なるのか。
写真2枚めの左右は同一個体をやや異なる角度から撮影したものを並べてみたもの。
左右で見比べてみると、「やや茶色がかった」部分も角度を変えればグレーに見えていることが分かった。角度によって色合いが変わって見えることがあるということだ。
この位置ではちょっと太陽光線が強すぎたため、色合いが分かりづらくなっている。本来はもう少し緑色に近いはず。
初列風切先端は三列風切にぴったりと重なるように、覆われる。
12月17日、鶴見川にて

|

« 不明卵@四季の森公園 | トップページ | 都心の夜景2 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不明卵@四季の森公園 | トップページ | 都心の夜景2 »