« オオバンの翼@新横浜公園 | トップページ | オナガガモの翼@鶴見川 »

2014.12.03

シドモア桜の紅葉@鶴見川土手

C0078509

C0078512

巷では高尾だ箱根だ、いや鎌倉だと紅葉狩りに喧しい。自分としては地元にもあちらこちら綺麗な紅葉があるのでわざわざ出かける気もない。鶴見川土手ではエノキの黄葉が先週あたりまで美しかった。写真は撮り損ねたが。
鶴見川土手を並木道のように飾るシドモア桜もそろそろ紅葉の終わりで、金土の雨でだいぶ落葉してしまった。
土曜日の朝、土手を自転車で通ると桜の下が絨毯のようになっていて美しかった。
近所にあるミズナラの樹が剪定のために短く切り取られているのを発見して大ショックである。ミズナラのドングリは生るまでに2年かかるので来年はドングリが出来ないことが確定してしまった。毎年、ドングリを狙っているのだが、なかなか生らず、まだ一度も育てられていない。
11月29日、鶴見川土手にて

R0105738

|

« オオバンの翼@新横浜公園 | トップページ | オナガガモの翼@鶴見川 »

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、はるきょんさん。

ドングリもおっしゃる通り、1年型と2年型とあります。ミズナラ、コナラは1年型という記憶がありますが・・・。間違ってたらごめんなさい。

また、ミズナラのドングリが成らないとおしゃってましたが、おそらく暖かいからではないでしょうか?ミズナラはブナと同じくらいの所に群落をつくりますので、神奈川では標高1300m程度。よくて「しいな」だと思います。

高尾山のブナも暖かいので、しいなしかできないと文献で読んだことがあります。

投稿: カリエールの霧 | 2014.12.04 23:47

カリエールの霧さんこんばんは。そうでした!2年成はクヌギでしたね。あまりのショックに間違えてしまいました。
もともと寒冷地の樹なのでミズナラがうちの近所にあること自体が珍しいことなので実がならなくて当然なのですが、たまにドングリをつけるので心待ちにしていました。ちょんちょんに切られてしまったのでまた数年は期待できないし、最悪枯れるかもしれません。

投稿: はるきょん | 2014.12.05 20:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオバンの翼@新横浜公園 | トップページ | オナガガモの翼@鶴見川 »