« ムクドリ着地@鶴見川 | トップページ | ヒドリガモの鳴き交わし@鶴見川 »

2015.01.19

長靴新調

長年愛用してきた長靴があちこち水漏れし、いちいち補修して使ってきていたがもう限界と諦めて、昨夏はほとんど未使用となり放置プレーとしていた。先日ホームセンターに行く用事があり、ついでにふらふら店内を見て回っているうちに長靴コーナーで足が止まった。

田植え足袋先丸 AGB04-3430 PRO-ACT
R0106498

R0106496

野鳥の会長靴にそっくりではないか。しかも大変安い。サイズを見ると自分サイズの近傍が揃っていたので、2足試してみたらちょうど良いものが見つったので迷わずレジへGO。というわけで自分としては近年まれにみる衝動買いとなってしてしまった。

野鳥の会長靴に全体的には良く似ているが、踵が薄くプレーンな足袋に近い。また、脱ぎやすくするための突起はなく、くるぶし周りの補強もない。非常にシンプルで柔らかなゴム長だ。上部はややすぼまっている。履くと下肢全体にフィットする。藪こぎなどせずに大事に履けば2年ぐらいは持つのではないかと思う。ゴムバンドが2セット添付されているので丸めて小さく束ねて持って行ける。現地で履き替えるのに便利。来週あたり久しぶりにヤゴすくいに行ってみようかと思う。
下はお役御免の野鳥の会長靴。シューグーを使って水漏れを補修した痕が分かる。前足の左右屈曲部、踵のアキレス腱部などだ。

R0106503

|

« ムクドリ着地@鶴見川 | トップページ | ヒドリガモの鳴き交わし@鶴見川 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムクドリ着地@鶴見川 | トップページ | ヒドリガモの鳴き交わし@鶴見川 »