« ゴイサギ幼鳥@鶴見川 | トップページ | オナガガモの肩章その後 »

2015.02.10

紅梅咲く@鶴見川

C0088449

 鶴見川の土手にはあちこちにウメがあるが、そろそろ咲きはじめていた。
東本郷農業専用地の梅畑の白梅も一部咲きはじめているが、土手際にはもう満開のものもある。上は落合橋近くの紅梅。ほぼ満開と言えそうだ。今シーズンはあまり植物系を観察していないので申し訳ということでご紹介する。
 この日は午前中に少し自然観察したが、鶴見川土手を走るランナーが異様に多かった。午後からは雨という天気予報のためかなと思い当たり、自分も自然観察を早々に切り上げて午前遅くからランをした。ところが中ほどから雨が降り出し、すぐに手が冷たくなりやがてしびれてきた。次にシューズの先端部が濡れるとあっという間にシューズ内前部が濡れた。ウィンドブレーカーは撥水なので上半身は特に問題なかったが、濡れた上に風もあるという最悪の経験は久しぶりだった。路面の水たまりをなるべく避けて頑張って走りとおし、ぶるぶる震えながら家に逃げ帰り、雨風を防ぎ暖かい家のありがたさをいつもの百倍ほど感じた。
 ここ数年で一番寒いランだった。もっと早めに走り出せばよかったが、朝寝坊したので仕方なし。というわけで梅は咲き始めたがまだまだ寒い極寒シーズンである
2月8日、鶴見川

|

« ゴイサギ幼鳥@鶴見川 | トップページ | オナガガモの肩章その後 »

樹木」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴイサギ幼鳥@鶴見川 | トップページ | オナガガモの肩章その後 »