« 横浜線・根岸線駅スタンプ(5/6)相模原~町田 | トップページ | セグロカモメ3個体@鶴見川 »

2015.02.07

カルガモの瞬膜

C0087870

最近はママチャリで近場の鶴見川、新横浜公園あたりを回ることが多くなっている。鶴見川のカモ広場では久しぶりに餌やり人が現れていたため、狂乱の光景が見られた。
常連のオナガガモ、ドバト、コイ、ヒドリガモだけでなくセグロカモメ、カルガモまで参戦していた。撮影した写真の中で顔に違和感のあるカルガモがいたので詳細にチェックしてみたところ、違和感は瞬膜が出ているためだった。カルガモの虹彩は茶色で瞬膜はやや太めで黒い。ちょっと猫の目のように感じる。
下はおまけのオナガガモ♀の羽ばたき。初列は10枚、次列は10枚ほど見えている。最内初列P1と最外次列S1はほぼ重なっている。
2月1日、鶴見川にて

C0087883

|

« 横浜線・根岸線駅スタンプ(5/6)相模原~町田 | トップページ | セグロカモメ3個体@鶴見川 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横浜線・根岸線駅スタンプ(5/6)相模原~町田 | トップページ | セグロカモメ3個体@鶴見川 »