« ツグミ第一回冬羽@新横浜公園 | トップページ | メジロ »

2015.03.08

大濠公園ランで雲水を利用

R0106918

 先週、福岡に帰省した際に大濠公園を走ってきた。本ブログの右上に表示される人気記事ランキングには以前書いた大濠公園ランの記事が載ることが多く、また検索フレーズランキングには大濠公園、シャワー、ランステなどが出ることが多い。つまり大濠公園で走りたいランナーが結構いてロッカーやシャワーを利用したいニーズが高いということだろう。ところが以前の記事で紹介したway大濠のサイトがなくなっているのに気付いたのはつい最近のこと。いろいろ調べまくったら、なんと閉店していて、別の業態の店に変わっていることが分かった。雲水(うんすい)というヨガスタジオだ。ここのサイトを見る限り設備は変わっていないように見受けられたので、電話して確かめたところ、ロッカーもシャワーも前のままで、ランナーに利用可能ということだった。つまり居ぬきというやつなんだな。利用料金は初回は700円、次回は登録料1000円で一回につき500円だそうだ。できれば、サイトにこの点明記しておけばもっとランナーが利用しやすいと思われる。ただし、ヨガがメインのためあまりランナーが大勢来てもらうと困るということなのかもしれないが。

 さて、天気の良い金曜日の午前中、雲水を訪れてみてびっくり。入口が目いっぱいレストランになっていて女性客で満員だった。おいしそうなお食事のにおいとにぎやかなおしゃべりに満ちた雰囲気に、ここがランステとはとても見えないので面食らった。勇気を振り絞って入店すると我が風体からランナーであろうと認められたらしく美しい女性店員が丁寧に案内してくれた。ロッカー、シャワーはまったく以前と変わらずでほっとした。
 この日はそう寒くなかったので長袖Tシャツ一枚+手袋+キャップ+ロングタイツのいでたちとした。走りやすい走路には100m毎に距離が表示されていて歩数を数えながら走った。気持ちが良いのでタイムは気にせず。前回の記事で一周が1960mであると書いた。一周の距離表示でスタート地点から100m毎にラインが引かれているわけだが、最後の1900mとスタートラインの間がどれくらいあるかを歩数で確かめたかったのだ。1900mラインがあって、スタートラインがあって、さらに2000mのラインもあるので最初訳が分からず歩数をロストした。結局、納得するまで3周を要した。100mの歩数はだいたい40歩(左右で一歩と数えて)で、1900mからスタートラインまでが23歩、スタートラインから2000mまでが17歩。23/40=0.575なのでこの間は約58m。というわけで一周は1958mぐらいということになる。ただ、100mの表示も場所によって多少誤差があり、39歩とか42歩のところもあったので、やはり約1960mというので良いと思う。できれば大濠公園のサイトに公式距離を案内しておいてくれると嬉しいのだが。
 ランの方はほぼ一定のペースとなり、1km毎のラップタイムは 4'56,4'43,4'45,4'40,4'40,4'40,4'43,4'44,4'40,4'43となった。タイムは揃っているが、後半は非常にきつく、体感的にはがた落ちだった。今回は学校行事のランニングはおらず、ランナーは少なかった。皇居でもそうだが、こういう特別な場所(別に特別ではないが)で走ると必要以上に頑張ってしまうのはいったい何故なのか。このコースは平坦だが、舞鶴橋の辺りが少しだけ高い。ここからせせらぎが始まり、くじら公園までゆるゆると流れていることから一定の標高差があるはずだ。たぶん50cmか1m程度。それでものぼりはのぼりで、敏感なランナーには分かるし、ラストはこのために余計にきつかった。ということでボートハウスあたりからスタートし5周してプラス約200m先の舞鶴橋でゴール。
 ゴール後は両膝に手をついてぜいぜいし、そう寒くなかったので水飲み場で吸水し、お濠のユリカモメやオオバンなど眺めつつストレッチなどしながら汗が引くまでまったりし、しばし休憩してから雲水に戻った。気持ちの良いランだった。写真は福岡市内上空から見た大濠公園と福岡市の西方面。
2月27日、午前、晴
コース:大濠公園周回コース5周+α、距離:10km、タイム:47'14"(23'44,23'30")、平均心拍数:167、最高心拍数:180、ラン後体重:○3.10kg

2月27日、福岡市中央区大濠公園にて

|

« ツグミ第一回冬羽@新横浜公園 | トップページ | メジロ »

スポーツ」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

大濠公園」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツグミ第一回冬羽@新横浜公園 | トップページ | メジロ »