« 道志水源林ボランティア報告#61 | トップページ | ホソミオツネントンボ@道志村 »

2015.04.28

フクロウの風切羽を拾う@道志村

R0108897

 道志水源林ボランティアの活動場所に行く途中の林で大きな鳥の羽を拾った。第一印象はオオタカだった。しかし、ちょっと大きすぎるような気もする。とにかく壊れないように工夫して持ち帰った。
 自宅に帰ってからいろいろと調べてみた。
全長230mm、軸部分のみは55mm。全体にゆるやかに曲がる
外弁と内弁の幅の差が大きい。外弁の幅は10mm、内弁は30mm。
大きな虎符模様が7段。裏は淡色。よく見ると翅先の極めが細かい。
シャイニーパッチ無し。特ににおい無し。

以上の特徴からフクロウ右翼、内側初列風切ではないかと思われる。
 なお、この日道志村で観察(さえずり等だけの確認も含む)した野鳥類はツバメ、ホオジロ、カワラヒワ、シジュウカラ、メジロ、コゲラ、ツツドリ、キセキレイ、セグロセキレイ、ヤブサメ、ウグイス、トビ、ヒヨドリだった。
4月24日、山梨県道志村にて

|

« 道志水源林ボランティア報告#61 | トップページ | ホソミオツネントンボ@道志村 »

★特選記事★」カテゴリの記事

ボランティア」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

道志村」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

今晩は。去年市内の森で拾った羽根が正にこれです。
そうですかフクロウの羽根なんですねhappy01大事にしようと思います。一度見て見たいものですが。
ところで懐かしい物差しですね。

投稿: 虫好き | 2015.04.28 22:36

こんにちは。虫好きさんもお持ちですか。オナガガモやセグロカモメの羽と比べると柔らか感があります。自分も大事にしようと思います。

投稿: はるきょん | 2015.04.29 13:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道志水源林ボランティア報告#61 | トップページ | ホソミオツネントンボ@道志村 »