« ニホンカワトンボ@新治市民の森 | トップページ | シオヤトンボ幼虫@新治市民の森 »

2015.04.21

ハラビロトンボ幼虫@新治市民の森

R0108442

R0108447

 前回は見つからなかったが、今回はルッキングでハラビロトンボ幼虫を探した。手に細い枝を持ち、水中の枯れ葉をそっとどかしたりする。しかし見つかるのはオタマジャクシばかり。今日もダメかと悲観論が頭をもたげ始め、腰が痛くなるころ、やっとヤゴを見つけた。はやる心を抑えてそっとすくい上げて捕獲に成功。透明ケースに移し、撮影出来そうな場所に移動してさっそく撮影した。
 全身の泥をかぶっていて詳細が分かりにくい。短い触角。後肢に細い毛がある。翅芽はかなり充実しており終齢と思われる。頭部は横幅があり角ばる。小さな眼が離れてついている。腹は頭部・胸部よりもやや幅広。側棘はあるようだが泥でよく見えない。背棘はすごく目立ち、長く激しく少なくとも4本はある。これが一番目立つ特徴だ。肛側片もすこし目立つ。ハラビロトンボ幼虫と思われる。祝!初見。ハラビロトンボ成虫はまだ見られなかった。
4月18日、新治市民の森にて

|

« ニホンカワトンボ@新治市民の森 | トップページ | シオヤトンボ幼虫@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニホンカワトンボ@新治市民の森 | トップページ | シオヤトンボ幼虫@新治市民の森 »