« クヌギどんぐり今年も大量発根 | トップページ | シオヤトンボ@新治市民の森 »

2015.04.15

シオヤトンボ羽化@新治市民の森

R0108330

R0108334

 久しぶりに晴れた日曜日、待ちかねて新治市民の森を訪れた。あれも見たいこれも見たい。どれを一番に見に行こうか。シオヤトンボは3番目とした。最初幼虫を探してみたがまったく見つからず。仕方ないので成虫のポイントに行ってみた。何頭か見られたので羽化中の個体がいないか探してみたところすぐに一頭見つかった。まだ翅を閉じている。腹も伸びており飛立ちも近いだろう。湿地を苦労して渡り、そっと近づいたところ先ほどまで翅を閉じていたのにもう翅を開いているではないか。数枚撮ったところであっと言う間に飛び立っていった。あ~もう少しじっくり観察したかったのに。羽化殻は赤茶色の泥に覆われているので、こういう泥の中に隠れているのだろう。
 辺りを見渡すとあちらこちらできらきらと輝く翅をひらめかせて新鮮なシオヤトンボが飛び立っていた。こういう時期のこういう時間帯に羽化するんだな。
このあと泥をだいぶ浚ってみたが幼虫は見つけられなかった。
下がその羽化殻背棘が654腹節に見える。中でも5節のものが大きく目立つ。今年の一番トンボはこのシオヤトンボとなった。祝!トンボシーズン2015開幕
4月12日、新治市民の森にて

R0108340

|

« クヌギどんぐり今年も大量発根 | トップページ | シオヤトンボ@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クヌギどんぐり今年も大量発根 | トップページ | シオヤトンボ@新治市民の森 »