« クロスジギンヤンマ飛翔@新治市民の森 | トップページ | アカボシゴマダラ幼虫@四季の森公園 »

2015.05.10

アオモンイトトンボ@新横浜公園

R0109664

 この日、新横浜公園は風が強かった。これではトンボも高くは飛ぶまいと、地面近くを散策して回った。ガマの根元でイトトンボを発見。どうもアオモンイトトンボのようだ。なかなか敏感で近づいて撮影出来なかった。
 下で、アジアイトトンボとの成熟♂頭胸部での識別点を挙げてみた。ま、だいたいは図鑑に書いてある通りだが。昆虫の前脚が出ているのが前胸、中脚は中胸、後脚は後胸である。これからするといわゆる「首」に当たるのが前胸だろう。
その前胸の水色横線がアジアはやや太い。アオモンはやや細く、水色の前に少し黒がある。
中胸の後端にアジアでは水色横線があるが、アオモンにはなくべたっと黒い。
頭部の眼後紋はどちらも丸く区別できないが、眼後紋の後ろにアジアイトトンボでは水色の後頭条があり、アオモンにはない。
腹部先端を見ればもっと分かりやすいが頭胸部だけでも分かるということだ。
アオモンイトトンボは今シーズのトンボ第9種めとなった。
5月5日、新横浜公園にて

R0109661

|

« クロスジギンヤンマ飛翔@新治市民の森 | トップページ | アカボシゴマダラ幼虫@四季の森公園 »

トンボ」カテゴリの記事

新横浜公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロスジギンヤンマ飛翔@新治市民の森 | トップページ | アカボシゴマダラ幼虫@四季の森公園 »