« マユタテアカネ♀@新治市民の森 | トップページ | アオスジアゲハ@新治市民の森 »

2015.08.05

ヒメアカネ@新治市民の森

R0112308

新治の木陰ではマユタテアカネよりも少し小さなヒメアカネも少数が見られた。尾部上付属器が白いのが目立つ。胸前面の模様がマユタテアカネとは異なり、英小文字のi型の黄色斑が目印。腹部がまだ黄色みが残る未成熟♂
日影でじっとしてアカネを観察・撮影しているとセミの声がだんだん聞こえなくなり、無音の境地に入っていく感じがする。セミが大音量の鳴き声を立てる音の昆虫なのに対して、トンボはまったく無音の生物だ。静かにひっそりと美しい。そういうトンボが自分の好みだ。ヒメアカネ♀は見つからなかった。
8月2日、新治市民の森にて

※尋ねられたので追記しておく。写真のファイル名(カーソルを合わせると表示される)がCで始まるのは一眼デジカメ キヤノンeos kiss X3で撮ったもの、Rで始まるのはコンパクトデジカメ リコーCX4で撮ったものである。なにかのご参考に。

|

« マユタテアカネ♀@新治市民の森 | トップページ | アオスジアゲハ@新治市民の森 »

トンボ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マユタテアカネ♀@新治市民の森 | トップページ | アオスジアゲハ@新治市民の森 »