« 1/100フルマラソン@日産フィールド小机 | トップページ | ヨシガモ初認@新横浜公園 »

2015.10.25

フタトガリアオイガ幼虫@新横浜公園

R0114767

R0114789

一枚めは新横浜公園の花園にあった、大きなピンクの花。葉が無残に食いつくされていたので、探したところ、上の幼虫を発見。たくさんいた。花はアオイ科スイフヨウ(酔芙蓉)。花は最初は白、これがピンクに、やがて赤に変わるという。
腹脚は2対。細い毛があるので毛虫。淡いピンク色の目立つ模様が11対ある。ヤガ科フタトガリアオイガ幼虫。2パターンのタイプがある模様。
過去に観察した覚えが微かにあったので調べたところフタトガリコヤガの和名で紹介していた。イモムシハンドブック2ではフタトガリアオイガとなっており、和名の変更があったようだ。また、成虫はかなり目立つ色合いなので是非見てみたいものである。この状態から終齢幼虫⇒蛹⇒羽化までどれくらいの期間とみればよいのだろうか。さっぱり見当がつかない。
10月18日、新横浜公園にて

|

« 1/100フルマラソン@日産フィールド小机 | トップページ | ヨシガモ初認@新横浜公園 »

幼虫」カテゴリの記事

新横浜公園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1/100フルマラソン@日産フィールド小机 | トップページ | ヨシガモ初認@新横浜公園 »