« セグロカモメ初認@鶴見川 | トップページ | ホシササキリ♀@新横浜公園 »

2015.11.24

第10回チャリティ駅伝2015@新横浜公園

C0130311
・目玉親父だがま横から見ると四角い段ボール箱
・ネズミ男はわざわざ出っ歯を付けてピースしてくれた
・鬼太郎はガッツポーズをしてくれた
・魔女の宅急便のキキ。手には黒猫のジジかな。
・エプロンランナーが右手に持っていたのはお玉

C0130441
・髪が水色は何の仮装?
・素敵な笑顔を見せてくれたランナー
・振り返ってくれた阪神タイガースは虎の尻尾がポイント
・まだ一周目なのにヘロヘロ。大丈夫ですか?こういうランナーを応援したい。
・ノリの良いアフロ女子

C0129697
・笑顔が素敵なサッカー部?は元気一番
・振り返ってくれたアフロ女子。手に持っているのは何だろう?
・もしかして雪の女王エルサかな。とっても走り辛そうでした。
・お腹の日の丸が目立っていました
・ポーズをとってくれたアフロ女子

 朝から新横浜公園に行ってきたのだが、周回路にコーンが置かれており、何かのマラソン大会が催されるらしいことが分かった。しばらく観察したが野鳥の方は特にこれと言った収穫はなし。カンムリカイツブリも猛禽も新カモも見つからなかった。大会のコース警備員らしきに尋ねてみたところメイクアウィッシュの駅伝大会だという。ああ、あれか。アメリカ由来のボランティア団体Make-A-Wish-Japanメイク・ア・ウィッシュ・ジャパン)が主催するファンラン大会で、仮装ランナーが多いので自分もここ毎年観戦して楽しんでいる。昨年度一昨年度。今年は第10回チャリティ駅伝2015だという。それならば、鳥を気にしながらしばらく観戦・応援しようではないか。ただ、この日は朝から曇っており、かなり寒かった。走るランナーの方は問題ない気象条件であるが、じっとベンチに座って長時間応援していると、最後のほうでは体の芯から寒くなって来て腹がぞくぞくした。今年のランナーはコスプレは多くはないようだったが、ノリの良さは相変わらずで、声援をかけると多くのランナーがピースや笑顔などで応えてくれた。今年目に付いたのはゲゲゲの鬼太郎シリーズ、プロ野球各球団シリーズ、育メンお玉エプロン亀仙人アフロピンクレンジャーなど。笑顔が素敵なランナーたちを選んでみた。雰囲気が伝わるだろうか。レースが終わるころからぽつぽつ雨が落ちてきた。危ないところぎりぎりセーフで良かった。楽しい午前中だった。
 この記事を書くために写真を編集しているうちに、自然に顔がほころんでいて、とても幸せな気分になっている自分に気が付いた。う~ん、なぜだ.....そうか、ふだんこんなに嬉しそうないい笑顔に接してないからだ。何十人いや百人以上ものランナーたちが自分に笑顔を見せてくれたわけで、こんな素晴らしい体験はそうないはずだ。応援者のいないさびしい辺りで一人で応援した甲斐があったというものだ。ランナーのみんなありがとう!
11月23日、新横浜公園にて

C0130400
・振り返っておどけてくれたブルマ男子
・ピンクレンジャーと教えてくれた
・白うさぎでしょうか
・愛想の良い巨体の外人
・サンタ帽女子はすたすたと速かった

C0129641_2
・胸板の厚い外人ランナーは笑顔がナンバーワン
・阪神タイガース(2枚目と同じ?)とロッテは今シーズンどちらも3位。
・両手をパーにして声援に応えてくれました
・ほぼ全裸の元気男ふたり。見ている方が寒かった
・タヌキの着ぐるみ?で激走
・最終ランナーは自分が本当に最終ランナーであるか止まって確かめていた

|

« セグロカモメ初認@鶴見川 | トップページ | ホシササキリ♀@新横浜公園 »

スポーツ」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

新横浜公園」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セグロカモメ初認@鶴見川 | トップページ | ホシササキリ♀@新横浜公園 »