« キンクロハジロ@新横浜公園 | トップページ | アキアカネ産卵の最盛期@新横浜公園 »

2015.11.06

オナガガモ@鶴見川

C01109132

C01109185

鶴見川カモ広場には餌やり人がいて、オナガガモ♂2♀2ヒドリガモ10ほどが集まっていて、冬鳥のシーズンが来たんだなぁと実感した。オナガガモ♂をよーくチェックしてみたが先割れクンでは無かった。どこかで元気にしているのだろうか。はやく姿を見せてもらいたいところだ。じっくりと顔を眺めると♂も可愛いが、自分はやはり♀の顔が好きだ
10月31日、鶴見川にて
★追記 11/6夜
本日、待望の図鑑が届いた。「決定版日本のカモ識別図鑑」だ。まだざっと見ただけだが、著者秘伝の識別ノウハウの数々や、一見ホワイトバックにくりぬいた写真かと見まがうほどの素晴らしい精密イラストにただただ圧倒される思いである。で、この記事に関してはさっそく訂正がある。まず4羽は♂2♀2としていたが、なんと全部♂だった。なので一枚めの個体も♂。♀非繁殖羽に似ているが、♂幼鳥だった。良く見ると頭部に白い小さな羽が出ていて♂繁殖羽の白線の一番上に当たるものと思われる。肩羽の模様からエクリプスではない。こういうことがすぐに分かってしまうほど凄い識別図鑑である。いやぁ、これでカモ観察が非常に楽しみになった。

|

« キンクロハジロ@新横浜公園 | トップページ | アキアカネ産卵の最盛期@新横浜公園 »

新横浜公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キンクロハジロ@新横浜公園 | トップページ | アキアカネ産卵の最盛期@新横浜公園 »