« 11月度ランまとめ | トップページ | キンクロハジロ♂幼羽@鶴見川 »

2015.12.02

足環付きオナガガモ@鶴見川

C0130747

C0130746

 鶴見川
のカモ広場のオナガガモの中に♂幼羽っぽい個体が見られたので他を無視して集中的に観察していたのだが、しばらくして、餌やり人が登場したため我先に上陸した。それで足環をつけているのに気づいた。右脚に銀色のアルミ製らしき足環が付いていた。なるべく多く撮影した。しかし帰宅後に拡大してチェックしてみたが記録された文字は良く読みとれなかった。足環にはほぼ全周囲にわたってぐるっと数字や記号が書かれているのであらゆる角度から撮らないとすべて読み取ることは難しいのだ。ただ最後の数字は「967」のようだ(写真2枚め)。
 このオナガガモは嘴の脇が水色、最外三列外弁が黒、頭部が茶色になりかけているので♂。胸や首あたりに細かい斑が見られる。脇の羽がやや細かく丸味がなく尖った白斑が見られる。オナガガモ♂幼羽から第一回繁殖羽への移行中個体。パンをゲットしたらさっさと川に降りて湿してから飲み込む(写真下)。
11月28日、鶴見川にて
※足輪ではなく足環が正しいようなので訂正します。
※大きな肩羽に白い斑がないことからこれは幼羽からの移行中個体ではなくエクリプスから繁殖羽への移行中個体に訂正します。 2016/1/5

C0130978

|

« 11月度ランまとめ | トップページ | キンクロハジロ♂幼羽@鶴見川 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

鶴見川土手」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月度ランまとめ | トップページ | キンクロハジロ♂幼羽@鶴見川 »