« イソシギ@鶴見川 | トップページ | 横浜線車両の駅スタンプマーク廃止? »

2015.12.12

オカヨシガモ♂幼羽@新横浜公園

C01200727

決定版日本のカモ識別図鑑」を入手して以来、♂繁殖羽以外のカモを見るのが楽しくなっている。以前とはまったく逆だ。♀、エクリプス、幼羽などはここがこうだからという識別点がはっきり分からず曖昧で非常にすっきりしない感に満たされていたのだ。それがこの図鑑のお陰で非常にすっきりと解消された。氏原巨雄・氏原道昭両氏に感謝したい。今年入手した本の中で一番の宝物となった。
  新カモが出ない週末は、渡来直後あたりに撮った写真を見ることで再度識別することで楽しめる。このオカヨシガモは♂繁殖羽への移行中と分かるが。問題はいつもの通りでエクリプスなのか幼羽のどちらなのかだ。嘴の黄色はのっぺりとしていて小黒斑がない。脇の羽は小さく尖りV字斑がある。三列風切は黒褐色。後部肩羽が伸長中。などからオカヨシガモ♂幼羽から第一回繁殖羽に移行中
  下は参考のためにオカヨシガモ♂繁殖羽。上の個体はやがてこのような羽衣に変身するはず。肩羽、脇の羽、三列風切、尾筒などが異なる。ということはどこかにこの幼羽が落ちるということだ。
11月7日、新横浜公園にて

C01200687

|

« イソシギ@鶴見川 | トップページ | 横浜線車両の駅スタンプマーク廃止? »

新横浜公園」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イソシギ@鶴見川 | トップページ | 横浜線車両の駅スタンプマーク廃止? »