« クイーン・エリザベス@大黒ふ頭 | トップページ | 黒船電車@横浜駅 »

2016.03.24

ハイタッチマラソン@江戸川区陸上競技場

C0143777

デイリーポータルZという面白サイトのイベントで「ハイタッチマラソン」というのをやるという。ちょうど横浜マラソン2016の日だ。応募したのに落選した恨みもあって、横浜の裏マラソンとして参加してみた。ハイタッチしながら10km走るという企画だ。普段、ソロで黙々と走っているのでたまには面白いかもしれないとも思ったのだ。江戸川区陸上競技場のトラックを25周。こういうトラックは走り慣れている。ただ、いつもは一番内側の第一レーンは走路保護のため絶対踏むなという注意を受けているが(日産スタジアムと日産フィールド小机)、この日はそういう注意が無かったので第一レーンも思いっきり走った。第一レーンの内側には小さな段差があることに初めて気付いた。ハイタッチ隊が第八レーンの外側に並んでいるため、ホームストレッチ側では大きく外側に膨らむ必要があり、距離的にはちょっと長くなった。実際25周でのGPSの走行距離は10.18kmとなっていた。100名ほどで一斉にスタートしたのだが、スピードがかなりばらばらだったため100名がいい感じで全周にばらけ、走りにくくは無かった。ナンバーカードもなく記録も取らないゆる~い感じのマラソンなので距離も好きなだけ走ってくださいというぐあいで、ガチランナーはほとんどいなかった。25周をちゃんと数えられるように、なんとビンゴカードが配られ、一周ごとに自分で穴をあけながら走ってくださいという心遣い(笑)。
 ★ハイタッチをしてもらうと文句なしに楽しく元気が出る。毎周ごとに30人ほどにイェーィとかへーイとか言いながらハイタッチすると自然と笑顔になり嬉しくていくらでも頑張れる気がするのだ。ただ、ハイタッチは結構なブレーキ効果があり、体の右側が後ろに押されるので頑張って左向きに復元しながら(モーメントという言葉を思い出したりなんかして)走る必要があった。そのせいもあってごく自然にスピードがアップする。そしてバックストレート側でやや休むという感じで楽しく25周走り切ることができた。とにかく楽しかった。上の写真は自分が走り終わって、ハイタッチ隊に回った時の撮ったもの。ランナーはみんないい笑顔をしていた。そしてハイタッチ隊側ももちろん同じだった。この日以降自分が走るとき、別のランナーとすれ違うたびに、思わずハイタッチしたくなっている自分に気が付くのだった。
3月13日、江戸川区陸上競技場
距離:10km キロ450ペース走
タイム:48'16"(24'25",23'51")
(4'58",5'05",4'50",4'45",4'47",4'45",4'47",4'48",4'45",4'46")
心拍数:160A,174M

 さて、その午後は1分間ハイタッチのギネス記録への挑戦にハイタッチ隊側の一員として参加してきた。ギネスの公式認定員石川佳織さんによるビデオスロー再生による厳しいチェックのため寒い中を長時間待たされたが、結局3度目(1度目は257人、2度目は236回)の試技で無事に世界記録277人が認定された。旧来の記録は260人だった。いずれデイリーポータルZのサイトに参加者の名前を全員明記すると言っていたので楽しみに待っている。>この記事を見てほしい。自分がギネス記録に関与するなんて思いもよらなかったのでびっくりしている。
 下の写真は公式認定員による人数確認と安藤ランナーによる練習時の光景。トラックの2/3周ほどの長さのハイタッチ隊は背の高い順に並び、前へならえをして間隔を揃え自分は118番目だった。
3月13日、江戸川区陸上競技場にて

C0143779

C0143778

|

« クイーン・エリザベス@大黒ふ頭 | トップページ | 黒船電車@横浜駅 »

スポーツ」カテゴリの記事

ランニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。デイリーポータルZの記事、読んでいました。あれに参加していたんですね、すごーい
参加者リストできてましたね。はるきょんさん見っけ おめでとうございます

投稿: 小鉄 | 2016.03.26 21:17

小鉄さんこんばんは。名前見つけましたね(笑)。実は写真も小さくですが載ってます。黄色のマスクマンです。

投稿: はるきょん | 2016.03.27 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クイーン・エリザベス@大黒ふ頭 | トップページ | 黒船電車@横浜駅 »