« みなとみらいのランナーたち | トップページ | 都営大江戸線駅スタンプ(8/8)新宿西口駅~牛込神楽坂駅 »

2016.03.10

ツクシガモ@駕与丁公園

C0143111

 先日は帰省で福岡に行っていたが、そのなかで一度だけ野鳥観察を少しした。場所は博多湾からほど近い粕屋町の駕与丁(かよいちょう)公園。ついてびっくり。水位が異様に低い。というかほとんど水がない。特徴的な形をしていたみずどり橋が落ちたため、再建工事のため池の水を抜いているということらしい。みずどり橋はもともと力学的に大丈夫かいな?と誰しも(少なくとも自分は)感じるような形状だった。さてどういう風に再建するのやら。
 これだけ水を抜くと、池の面積は半分以下になり、ヤゴなどの水生昆虫が大弱りだろう。魚もそうだが、徐々に水位が下がってゆくと水に依存した生き物たちは残った水に集まることになり、そうすると狭まった水域においてカモやサギなどによる集中的な捕食にさらされるからだ。
 さて、収穫はカモ類ではヒドリガモ、コガモ、マガモ、カルガモとツクシガモ。他にはアオサギ、ダイサギ、コサギ、ムクドリ、ユリカモメ、トビ、イソシギ、スズメ、ツグミ、カワラヒワ、キジバト、シジュウカラ、ジョウビタキ、メジロ、ハシブトガラスなど。ヘラサギもクロツラヘラサギも見つからなかった。
 ツクシガモは5頭。ここで見るのは初めてである。ラッキー。しばらく観察・撮影するうちにはばたきの気配を感じたのでうまいこと翼を撮影できた。この個体は風切羽(次列全部と内側初列P1-P4)の羽縁が白く、大雨覆が暗褐色で肩羽は暗色。ツクシガモ♂第一回繁殖羽と思われる。嘴根元のコブはまだ見られない。
3月8日、福岡県粕屋町駕与丁公園にて

C0143140

|

« みなとみらいのランナーたち | トップページ | 都営大江戸線駅スタンプ(8/8)新宿西口駅~牛込神楽坂駅 »

福岡」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

駕与丁池」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みなとみらいのランナーたち | トップページ | 都営大江戸線駅スタンプ(8/8)新宿西口駅~牛込神楽坂駅 »