« 3月度ランまとめ | トップページ | ミヤマセセリ吸蜜と襲撃@新治市民の森 »

2016.04.04

イタドリハムシ@新治市民の森

C0145021

 春の蝶を探しに新治に行ったのだが、まずはワンパターンのコースを辿る。先日はコガタルリハムシが見られたのに、この日は見つからなかった。食痕はたくさんあるのに。次に、毎年イタドリハムシが見られるポイントに行って、探すこと5分。黒っぽくて小さなムシが飛んだ。行き先を眼で追い、止まったところをしっかり確認してからそっと近づく。オレンジ色と黒のイタドリハムシだ。触角が太いので♂のようだ。しばらく観察し気温が上がってくると数が増えてきた。食草の繁みの下の方から上って来て、飛べる場所に来るとさっと飛び立ちすぐ近くに着地しまたそこから葉を上って行き、飛び立てる場所まで着たらちょっと飛ぶ。これを繰り返してやがて食草の繁みを抜け出して他へ移動するようだ。下は何度も挑戦してやっと撮れた翅を広げた瞬間。これのすぐ後に翅がピンと完全に広がった場面を撮りたかった。もうちょっとなのだが、なかなか難しい。
3月31日、新治市民の森にて

R0117515

|

« 3月度ランまとめ | トップページ | ミヤマセセリ吸蜜と襲撃@新治市民の森 »

ハムシ」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月度ランまとめ | トップページ | ミヤマセセリ吸蜜と襲撃@新治市民の森 »