« スカイシー・ゴールデン・エラ@博多港 | トップページ | シロオビアワフキ幼虫@北八朔公園 »

2016.05.12

ヒゲナガサシガメ幼虫@北八朔公園

R0119235

この春初めて北八朔公園に行ってみた。いろんなトンボがわんさか待ってくれているような予感がしたのだ。しかし収穫はアオモンイトトンボのみという貧果に終わりがっくり。予感じゃなくて妄想だったようだ。
仕方なく森の中の柵を検索して歩いた。柵があるとひとつずつチェックしてしまうのは条件反射のようなもの。ナナフシモドキ幼虫がやたらとたくさん見られたが、異様に細い体はどうやっても綺麗に撮れなかった。次に見つけたのがこのヒゲナガサシガメ。これもかなり細いがナナフシモドキほどではない。最初ベニモンマキバサシガメかと思っていたのだが帰宅後によく調べてみたところヒゲナガサシガメと判明した。成虫には胸部に鋭い棘があるはずなので探したが無く、幼虫と分かった。今度は成虫を見つけてみたものである。ヒゲナガサシガメ幼虫祝!初見
5月7日、北八朔公園にて

|

« スカイシー・ゴールデン・エラ@博多港 | トップページ | シロオビアワフキ幼虫@北八朔公園 »

カメムシ」カテゴリの記事

北八朔公園」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スカイシー・ゴールデン・エラ@博多港 | トップページ | シロオビアワフキ幼虫@北八朔公園 »