« ハラビロトンボ成熟♂@新治市民の森 | トップページ | 4月度ランまとめ »

2016.05.02

ヤマサナエ羽化@新治市民の森

C0148730

C0148870

  既にヤマサナエの羽化が始まっていることは分かっていたので、ポイントを探せば絶対に見つかると確信はしていたがやはり本当に見つかるまでは見つけられるか不安だった。最初に見つけたのはなんと垂直面での羽化途中個体だった。そして、もうすでに翅はほぼ伸びていた。毎年見ているのは水面ぎりぎりの場所での羽化がほとんどで垂直面での羽化を見たのは2度目。水量が多くて羽化に適した場所がなかったのだろう。帰りがけに再度寄ったらもちろんトンボは姿を消していたので羽化殻を持ち帰らせてもらった。
  2個体目はまだ背中が割れていなかった。こちらが例年通りで水面ぎりぎりに定位していた。2枚はむっくと起き上がったときのもの。干渉したくなかったので近くに寄るのは20分に一度、2~3枚だけさっと撮って即撤退した。神秘的な光景に目を奪われてじっと時間を過ごしたくなるのだが、我慢した。が結局は時間が無かったこともあり、最後まで見届けることはしなかった。ちょっともったいない気もしたが。
4月29日、新治市民の森にて

|

« ハラビロトンボ成熟♂@新治市民の森 | トップページ | 4月度ランまとめ »

トンボ」カテゴリの記事

幼虫」カテゴリの記事

新治市民の森」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハラビロトンボ成熟♂@新治市民の森 | トップページ | 4月度ランまとめ »