2015.12.08

カメムシドットコム2015

ハムシ幼虫に引き続いてカメムシをまとめてみた。カメムシドットコム2015である。しばらくは追加・修正等をして完成度を高めてゆきたい。例によって画像にカーソルを持って行くと和名が表示されるようにした(PCのみ)。

更新情報
12/16 マツヘリカメムシを追加

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5
Photo_6 2 Photo_7 Photo_8 Photo_9
5 Photo_10 Photo_11 Photo_12 Photo_13
Photo_14 Photo_15 Photo_16 Photo_17 Photo_18
Photo_19 Photo_20 Photo_21 Photo_22 Photo_24
2_2 Photo_25 Photo_26 Photo_27 Photo_28
Photo_29 Photo_30 Photo_31 Photo_32 Photo_33
Photo_34 Photo_35 Photo_36 Photo_37 Photo_38
Photo_39 ケブカヒメヘリカメムシ コオイムシ Photo_42 Photo_43
Photo_44 Photo_45 Photo_46 Photo_47 Photo_48
Photo_49 Photo_50 ツクツクボウシ Photo_52 Photo_53
Photo_54 Photo_55 Photo_56 Photo_57 Photo_58
Photo_59 Photo_60 Photo_61 Photo_62 Photo_63
Photo_64 Photo_65 Photo_66 Photo_67 Photo_68
Photo_69 Photo_70 Photo_71 Photo_72 Photo_73
Photo_74 Photo_75 Photo_76 Photo_77 Photo_78
Photo_79 Photo_80 Photo_81 Photo_82 Photo_83
Photo_84 Photo_85 Photo_86 Photo_87 Photo_88
Photo_89 Photo_90 Photo_91 Photo_92 Photo_93
Photo_94 Photo_95 Photo_96 2_3 Photo_97

1. アオクサカメムシ幼虫
2. アカサシガメ 
    アカサシガメ若齢幼虫
3. アカシマサシガメ
4. アカスジカメムシ
    アカスジカメムシ若齢幼虫
    アカスジカメムシ
    アカスジカメムシの卵
5. アカスジキンカメムシ幼虫
    アカスジキンカメムシ
    アカスジキンカメムシ5齢幼虫
6. アカマキバサシガメ
7. アミガサハゴロモ
8. アワダチソウグンバイ
9. ウシカメムシ
    ウシカメムシ
    ウシカメムシ幼虫
10. ウズラカメムシ
11. エサキモンキツノカメムシ終齢幼虫
    エサキモンキツノカメムシ抱卵
12. エビイロカメムシ
13. オオクモヘリカメムシ
14. オオクモヘリカメムシ
    オオクモヘリカメムシ
15. オオツノカメムシ
16. オオトビサシガメ
     オオトビサシガメ
17. オオヘリカメムシ幼虫
18. オオメカメムシ
19. オオメナガカメムシ
20. オオモンシロナガカメムシ
21. オオワラジカイガラムシ一齢、若齢幼虫、成虫
22. キバラヘリカメムシ
     キバラヘリカメムシ
23. キマダラカメムシ
24. クサギカメムシ一齢幼虫
     クサギカメムシ
25. クモヘリカメムシ
26. クロスジホソサジヨコバイ
27. コオイムシ
28.コガシラアワフキ
29. コガシラコバネナガカメムシ
30. コブヒゲカスミカメ
     コブヒゲカスミカメ♀
31. シマサシガメ
     シマサシガメ5齢幼虫
32. シラホシナガタマムシ交尾
33. セアカツノカメムシ交尾
    セアカツノカメムシ
34. セスジナガカメムシ
35. セダカコガシラアブ
36. チャイロナガカメムシ
37. チャバネアオカメムシ
     チャバネアオカメムシ
38. ツクツクボウシ
39. ツチカメムシ
40. ツマキヘリカメムシ
41. ツマグロオオヨコバイ
42. ツマジロカメムシ
43. ツヤアオカメムシ
44. ツヤマルシラホシカメムシ
45. テングアワフキ
46. テングスケバ
47. トゲカメムシ
48. トビイロオオヒラタカメムシ
49. ナガメ
50. ニイニイゼミ
51. ノコギリカメムシ
52. ハサミツノカメムシ
     ハサミツノカメムシ♀
     ハサミツノカメムシ♀
     ハサミツノカメムシ♂
     ハサミツノカメムシ♂
53. ハリカメムシ
54. ヒゲナガカメムシ
55. ヒメアメンボ
56. ヒメイトアメンボ
57. ヒメジュウジナガカメムシ
     ヒメジュウジナガカメムシ
58. ヒメナガカメムシ
59. ヒメナガメ
60. ブチヒゲカメムシ
61. ブチヒゲヘリカメムシ
62. ベニモンマキバサシガメ
63. ヘラクヌギカメムシ♀
     ヘラクヌギカメムシ♂
64. ホオズキカメムシとホシハラビロヘリカメムシ
65. ホソハリカメムシ
66. ホソヘリカメムシ
     ホソヘリカメムシ
67. マエグロハネナガウンカ
68. マツヘリカメムシ
69. マルウンカ
70. マルカメムシ
71. ミツボシツチカメムシ
72. ミナミトゲヘリカメムシ
     ミナミトゲヘリカメムシ幼虫
73. ムラサキシラホシカメムシ
74. ヤニサシガメ幼虫
75. ヨコヅナサシガメ
     ヨコヅナサシガメ羽化
     ヨコヅナサシガメ終齢幼虫
76. 不明カスミカメ
77. 不明カメムシ
78. 不明カメムシ幼虫

| | コメント (2)

2015.11.22

幼虫ドットコム2015

9年前にケムンパスドットコムを掲載して以降、イモムシ・毛虫などの幼虫をたくさん紹介してきたものがかなり溜まったので再びまとめてみた。ところでケムンパスっていったい何?という仰天の質問を受け、ケムンパスを知らない人がいるのか?と驚いたのだが、冷静に考えるとこれを知っているのが天才バカボンおそ松くんを子供のころ見て育った世代だとすると、もはや少数派ではないかと思えるようになった。というわけでタイトルは分かりやすく無難に幼虫ドットコム2015とした。ハムシドットコムと同様に写真を触ると和名が分かるようにしてみた(かなり面倒な作業だったが)。今後も追加種があれば随時追記していきたいと思う。ちょっと気持ち悪いかも知れないが、多様性に富んだ幼虫たちの姿をご覧あれ。

アカイラガ アカボシゴマダラ中齢 アゲハチョウ若齢 アゲハチョウ終齢 アケビコウボウハバチ
アシベニカギバ イシガケチョウ終齢 イチジクキンウワバ イボタガ終齢 ウチスズメ
エビガラスズメ終齢 オオスカシバ終齢 オオミズアオ オオミノガ カラスアゲハ
カレハガ キアゲハ若齢 キアゲハ終齢 キアゲハ終齢 2 キイロスズメ終齢
キタテハ ゴマフボクトウ シモフリスズメ終齢 ジャコウアゲハ シンジュサン
セスジスズメ終齢 セスジスズメ終齢幼虫黒型 セダカシャチホコ終齢 セミヤドリガ タケカレハ
タケノホソクロバ チャイロハバチ チャバネフユエダシャク チュウレンジバチ ツマキシャチホコ
ツマキシャチホコ ナカグロクチバ ナカジロシタバ ハグロハバチ ヒオドシチョウ
ヒカゲチョウ ヒゲナガクロハバチ ヒトスジマダラエダシャク ヒメクロイラガ ヒメシロモンドクガ
ヒメヤママユ ヒロヘリアオイラガ フクラスズメ フクラスズメ 2 フタトガリアオイガ
フタトガリアオイガ2 フタトガリアオイガ ホソバシャチホコ ホソバセダカモクメ マイマイガ
マダラツマキリヨトウ ミノウスバ モンシロドクガ ルリタテハ 不明幼虫

1.アカイラガ幼虫
2.アカボシゴマダラ若齢幼虫
   アカボシゴマダラ中齢幼虫
  アカボシゴマダラ中齢幼虫
  アカボシゴマダラ幼虫
  アカボシゴマダラ幼虫
  アカボシゴマダラ幼虫
3.アゲハチョウ終齢幼虫
  アゲハチョウ幼虫
  アゲハ若齢幼虫
4.アケビコウボウハバチ幼虫
5.アシベニカギバ幼虫
6.イシガケチョウ終齢幼虫
7.イチジクキンウワバ幼虫
8.イボタガ終齢幼虫
9.ウチスズメ終齢幼虫
10.エビガラスズメ終齢幼虫
11.オオスカシバ終齢幼虫
12.オオミズアオ幼虫
13.オオミノガ幼虫
14.カラスアゲハ幼虫
15.カレハガ幼虫
16.キアゲハ若齢幼虫・終齢幼虫
     キアゲハ幼虫
     キアゲハ幼虫
     キアゲハ終齢幼虫
17.キイロスズメ終齢幼虫
     キイロスズメ幼虫
18.キタテハ幼虫
19.キバラモクメキリガ終齢幼虫
20.クロコノマチョウ幼虫
     クロコノマチョウ幼虫
21.クロシタアオイラガ幼虫
22.クロモンキリバエダシャク幼虫
23.クワゴ幼虫
24.クワゴ幼虫
     クワゴ幼虫
     クワゴ幼虫
25.ゴマフボクトウ幼虫
26.シモフリスズメ終齢幼虫
27.ジャコウアゲハ卵・中齢幼虫・成虫
28.シンジュサン幼虫
29.セスジスズメ終齢幼虫
     セスジスズメ終齢幼虫黒型
     セスジスズメ淡色型終齢幼虫
     セスジスズメ終齢幼虫
     セスジスズメ終齢幼虫
30.セダカシャチホコ幼虫
31.セミヤドリガ幼虫
32.タケカレハ幼虫
33.タケノホソクロバ幼虫
34.チャイロハバチ幼虫
35.チャバネフユエダシャク幼虫
     チャバネフユエダシャク幼虫
     チャバネフユエダシャク幼虫
36.チュウレンジバチ幼虫
     チュウレンジバチ幼虫
37.ツマキシャチホコ幼虫
38.ツマグロヒョウモン幼虫・成虫
39.ナカグロクチバ幼虫
40.ナカジロシタバ幼虫
41.ハグロハバチ幼虫
42.ヒオドシチョウ幼虫
43.ヒゲナガクロハバチ幼虫
44.ヒトスジマダラエダシャク幼虫
45.ヒメクロイラガ幼虫
46.ヒメシロモンドクガ幼虫
     ヒメシロモンドクガ幼虫
47.ヒメヤママユ幼虫
48.ヒロヘリアオイラガ若齢幼虫
     ヒロヘリアオイラガ幼虫
49.フクラスズメ幼虫
     フクラスズメ幼虫
50.フタトガリアオイガ幼虫
    =フタトガリコヤガ幼虫
51.ホソバシャチホコ幼虫
52.ホソバセダカモクメ幼虫
53.マイマイガ幼虫
54.マツキリヨトウ幼虫
55.ミノウスバ幼虫
56.モンシロドクガ幼虫
57.ヤマダカレハ幼虫
58.ルリタテハ終齢幼虫
     ルリタテハ終齢幼虫
     ルリタテハ終齢幼虫
59.不明幼虫

※おまけ、腹脚の本数による見分け方
0対 ⇒甲虫、キバチ、アシアガバチ、ハエ類
1対 ⇒蛾
2対 ⇒蛾
3対 ⇒蛾
4対 ⇒蛾、チョウ
5対以上 ⇒ハバチ

R0115252

| | コメント (0)

2015.08.25

ハムシドットコム2015

ハムシはせいぜい6mm程度の小さな甲虫で、多くの亜科にわかれている。ツツハムシ亜科、ノミハムシ亜科、サルハムシ亜科、カメノコハムシ亜科その他である。この中でカメノコハムシ亜科だけは素人でもそれと分かるのでこれだけはまとめ、それ以外は肉眼で野外では容易に判別できるとは思わないので全部アイウエオ順に羅列することにした。相当の種数が溜まっているはずと思ったが数えてみると全部で39種しかなく、ちょっとがっかり。改めて多数の種類を網羅する図鑑や専門サイトの凄さを感じる。今回はとりあえずは2015年度版ということにして、種数の充実は未来に託すことにしたい。ただ、こうして並べてみるだけでも結構美しく楽しい。画像にカーソルを合わせると和名が表示されるようにした(PCで)。

追加 ウリハムシ 2015/10/6

ハムシ類
Photo Photo_2 Photo_3 2 Photo_4 Photo_32 ウリハムシ Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10 Photo_11 Photo_12 Photo_13 Photo_14 Photo_15 Photo_16 Photo Photo_17 Photo_18 Photo_19 Photo_20 Photo_21 Photo_22 Photo_23 Photo_24 Photo_25 Photo_33 Photo_26 Photo_27 Photo_28 Photo_29 Photo_30
1.アオバネサルハムシ
2.アカクビナガハムシ
3.アトボシハムシ
4.イタドリハムシ
5.イチモンジハムシ
6.イモサルハムシ
7.ウリハムシ
8.ウリハムシモドキ
9.オオアカマルノミハムシ
10.キベリクビボソハムシ
11.キベリトゲハムシ
12.キボシツツハムシ
13.クルミハムシ
14.クロウリハムシ
15.クロボシツツハムシ
16.クワハムシ
17.コガタルリハムシ
18.サンゴジュハムシ
19.シュンサイハムシ
20.チャバネツツハムシ
21.ドウガネサルハムシ
22.トビサルハムシ
23.ハンノキハムシ
24.フジハムシ
25.ブタクサハムシ
26.フタホシオオノミハムシ
27.ムシクソハムシ
28.ムナグロツヤハムシ
29.ヤツボシハムシ
30.ヤナギルリハムシ
31.ヤマイモハムシ
32.ヨツモンクロツツハムシ
33.ヨモギハムシ
34.ルリハムシ
35.ルリマルノミハムシ

ジンガサハムシ亜科
Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6
1.ヒメジンガサハムシ
2.ジンガサハムシ
3.イチモンジカメノコハムシ
4.イノコヅチカメノコハムシ
5.アオカメノコハムシ

ハムシ以外
Photo_31
1.ハムシダマシ

| | コメント (0)

2012.03.01

フレデリックフォーサイスドットコム

R0069456

昨年からフレデリックフォーサイスばかり読んできたので読み終えたペーパーバックを集めてみたところ11冊もあった。そこで久しぶりに作者別の記事をまとめようと思い立った。ジョングリシャム、ジェフリーディーバー、シドニーシェルダンに続く4人目のドットコムである。
下は作者のオフィシャルホームペイジからとってきた作品リストである。自分が読んだ時の記事をリンクしている。Avengerは2005年3月に読んだが、記事を書いていなかった。全作品19作のうち、読んだのが12作で記事は11作ということになる。

The Biafra Story 1969
The Day of the Jackal 1971 
The Odessa File 1972 
The Dogs of War 1974
The Shepherd 1975
Devil's Alternative 1979
Emeka 1982
No Comebacks 1982
The Fourth Protocol 1984 
The Negotiator 1989 
The Deceiver 1991
Great Flying Stories 1991
The Fist of God 1994 
Icon 1996 
The Phantom of Manhattan 1999 
The Veteran 2001
Avenger 2003 
The Afghan 2006 
The Cobra 2010

殆どコンプリートしたかと思っていたが上のオフィシャルホームペイジから引用したリストをこうして見てみるとまだ抜けがある。だが、主なものは完了である。
ポリティカルスリラーに分類される作品が多いが、冷戦時代の米ソとイギリス911以降の中東とイギリスをテーマにしたものが多い。どれも大きな世界情勢の中でぶつかり合う政治の手段としての戦いや情報戦の実際のプレイヤーとしてのプロの男たちの生きざまを描いていて、興味深いし、はらはらどきどきさせるし現代史の勉強にもなってとても楽しめるのでお勧めである。

| | コメント (0)

2010.03.10

シドニーシェルダンドットコム

R0019952
シドニーシェルダン
の作品は分かりやすく、容易な英語で読みやすくそして面白いのでペーパーバック初心者にはどれもお勧めできる。

Sidney Sheldonのページ

THE NAKED FACE
THE OTHER SIDE OF MIDNIGHT
A STRANGER IN THE MIRROR
THE BLOODLINE
RAGE OF ANGELS
MASTER OF THE GAME
IF TOMORROW COMES
WINDMILLS OF THE GODS
THE SANDS OF TIME
MEMORIES OF MIDNIGHT
THE DOOMSDAY CONSPIRACY
THE STARS SHINE DOWN
NOTHING LASTS FOREVER
MORNING,NOON AND NIGHT
THE BEST LAID PLAN
TELL ME YOUR DREAMS
THE SKY IS FALLING
ARE YOU AFRAID OF DARK?

未読
THE OTHER SIDE OF ME ※これは自叙伝みたいなものかも

| | コメント (6)

2010.03.09

ジェフリーディーバードットコム

R0019953
ジェフリーディーバー
も大好きな作家である。彼の作品にはシリーズものがあり、リンカーンライムシリーズ、キャサリンダンスシリーズ、ルーンシリーズ、短編集、その他と分けてみた。このブログに感想を書き始める前にだいぶ読んでしまっているのがちょっと残念である。

作家JEFFERY DEAVERの公式ホームページはここ

リンカーンライムシリーズ

THE BONE COLLECTOR
THE COFFIN DANCER
THE EMPTY CHAIR
THE STONE MONKEY
THE VANISHED MAN
THE TWELFTH CARD
THE COLD MOON
THE BROKEN WINDOW

キャサリンダンスシリーズ

THE SLEEPING DOLL

ルーンシリーズ
MANHATTAN IS MY BEAT
DEATH OF A BLUE MOVIE STAR
HARD NEWS

短編集
TWISTED
MORE TWISTED

その他

SHALLOW GRAVES
GARDEN OF BEASTS
THE BODIES LEFT BEHIND
THE DEVIL'S TEARDROP
THE BLUE NOWHERE

未読
BLOODY RIVER BLUES
HELL'S KITCHEN
A MAIDEN'S GRAVE
ROADSIDE CROSSES
THE BURNING WIRE

| | コメント (0)

2010.03.06

ジョングリシャムドットコム

R0019938
自分が読んだペーパーバックをあとから眺めるのに、今のカテゴリーわけでは一覧性がないので一つの記事にまとめたいと思う。まずはグリシャムから。ただ、昔読んだものは記事を書いておらず残念。再読してもいいかもしれない。今回、彼の全作品を調べていたらまだ未読がかなりあることに気づいた。これを埋めていくのも楽しみである。以下のリストは著作の順番である。

A TIME TO KILL
THE FIRM
THE PELICAN BRIEF
THE CLIENT
THE RUNAWY JURY

THE PARTNER

THE STREET LAWYER
THE TESTAMENT
THE BRETHREN
A PAINTED HOUSE
SKIPPING CHRISTMAS
THE SUMMONS
THE KING OF TORTS
THE LAST JUROR
THE BROKER
THE INNOCENT MAN ※これは唯一のノンフィクション
THE APPEAL
THE ASSOCIATE

未読
THE CHAMBER
THE RAINMAKER
BLEACHERS
PLAYING FOR PIZZA
FORD COUNTY

著者のサイト

| | コメント (2)

2010.01.27

旧東海道ランまとめ

Imgp8168
スタート地点の日本橋

東海道五十三次を日本橋から京都三条大橋まで走った道中記を以下にまとめる。

#1 日本橋~品川~川崎~神奈川~保土ヶ谷~戸塚
#2 戸塚~藤沢~平塚~大磯~小田原
#3 小田原~箱根~三島~沼津
#4 沼津~原~吉原~蒲原~由比~興津
#5 興津~江尻~府中~丸子~岡部~藤枝
#6 藤枝~島田~金谷~日坂~掛川~袋井
#7 袋井~見附~浜松~舞阪~新居
#8 新居~白須賀~二川~吉田~御油~赤坂~藤川
#9 藤川~岡崎~知立~鳴海~宮
#10 宮~桑名(佐屋街道)
#11 桑名~四日市~石薬師~庄野~亀山~関
#12 関~坂の下~土山~水口~石部
#13 石部~草津~大津~京都三条大橋

ランとしての記録
日付           距離    区間            タイム    心拍数平均最高 ピッチ 天候
2002/04/29 41.0km 日本橋~戸塚 5:09'17" 148A 182M 161P 晴、暖かい、風無
2002/05/05 40.0km 戸塚~小田原 4:50'02" 156A 200M 163P 晴、暑い、南西強風
2003/11/16 37.0km 小田原~沼津 6:27'00" 139A 177M 151P 晴、暖い、風無
2003/12/09 41.7km 沼津~興津    6:25'50" 152A 166M 167P 晴、適、風無
2004/02/12 38.0km 興津~藤枝    6:05'30" 142A 178M 155P 晴、低、風無
2004/11/07 39.0km 藤枝~袋井    6:11'03" 138A 170M 152P 快晴、適、風無
2005/01/18 40.0km 袋井~新居    5:35'15" 138A 178M 160P 快晴、寒、風無
2006/02/19 44.0km 新居~藤川    6:45'44" 144A 202M 162P 曇、寒、風有
2007/02/03 40.0km 藤川~宮       6:41'18" 142A 179M 163P 快晴、寒い、北西
2007/02/04 37.0km 宮~桑名       5:56'04" 139A 170M 159P 快晴、寒い、北西
2007/11/15 43.2km 桑名~関       6:16'21" 142A 185M 165P 快晴、暖、風無
2008/11/29 40.4km 関~石部       5:55'09" 136A 172M 166P 晴、適、風無
2009/11/28 37.7km 石部~京都    5:18'05" 135A 173M 161P 曇、やや寒、風無

参考書
R0017388 R0017390 R0017395
R0017394 R0017392 R0017393

R0012594
ゴール地点、京都三条大橋の擬宝珠

| | コメント (0)

2008.12.12

カメムシドットコム

Imgp6591

2年前にカメムシドットコムをまとめて以降も少しづつカメムシの記録は増えているので、久しぶりにとりまとめてみた。前回は15種だったのが40種ほどになっていた。正確にはカメムシの仲間はたくさんの科に分かれるのだが、それは一応無視し、ひとめで違うと認識できるサシガメ科、グンバイムシ科、アメンボ科だけを独立して扱い、それ以外はカメムシの仲間としてひとまとめとした。さらに全体に和名の五十音順に並べた。この記事は特選記事とし、追加種があれば随時追記していくことにしたい。

訂正履歴
12/15 ホソハリカメムシをミナミトゲヘリカメムシに訂正
12/15 ヤニサシガメを追加

【カメムシの仲間】
  1.アオクサカメムシ5齢幼虫
  2.アカスジカメムシ
  3.アカスジキンカメムシ  2齢幼虫    5齢幼虫
  4.ウシカメムシ 幼虫
  5.ウズラカメムシ
  6.エサキモンキツノカメムシ   5齢幼虫
  7.オオクモヘリカメムシ幼虫
  8.オオツノカメムシ
  9.オオモンシロナガカメムシ
10.キバラヘリカメムシ
11.キマダラカメムシ
12.クサギカメムシ    幼虫  幼虫
13.クモヘリカメムシ
14.セアカツノカメムシ
15.セスジナガカメムシ
16.チャバネアオカメムシ
17.ツチカメムシ
18.ツヤアオカメムシ
19.ツヤマルシラホシカメムシ
20.ナガメ 交尾
21.ノコギリカメムシ
22.ハサミツノカメムシ ♂   
23.ハリカメムシ      幼虫
24.ヒメジュウジナガカメムシ
25.ブチヒゲカメムシ
26.ブチヒゲヘリカメムシ
27.ヘラクヌギカメムシ ♀
28.ホオズキカメムシ
29.ホシハラビロヘリカメムシ
30.ホソヘリカメムシ    5齢幼虫
31.マルカメムシ
32.ミナミトゲヘリカメムシ 幼虫

【サシガメ科】
33.アカサシガメ
34.アカシマサシガメ
35.オオトビサシガメ
36.シマサシガメ 5齢幼虫
37.ヤニサシガメ幼虫
38.ヨコヅナサシガメ  幼虫

【グンバイムシ科】
39.アワダチソウグンバイ

【アメンボ科】
40.ヒメアメンボ

| | コメント (4)

2008.11.12

トンボドットコム

Imgp8714 
これまで観察・撮影したトンボを一覧にしてみた。追加があればこのページにも追加するつもりである。月日と成熟・未成熟の種別、♂・♀、場所等から該当記事にリンクしているので、何月頃どこでどういうトンボを見られるか分かると思う。

基本的な観察場所は横浜市緑区の四季の森公園、新治市民の森、梅田川、鶴見川である。他には横浜市港北区の新横浜公園、鶴見区の三ッ池公園など。県外では八王子市の長池公園、山梨県道志川、福岡県糟屋町駕与丁池などがある。

最終更新:2008/11/21 ニホンカワトンボ、オオアオイトトンボ追加
      2009/5/25 ハラビロトンボ、ホソミイトトンボその他追加

カワトンボ科
1.ハグロトンボ
6/28 未成熟♂ 梅田川
7/16 未成熟♂ 梅田川
5/23 ヤゴ 梅田川

2.ニホンカワトンボ
5/11 羽化殻 新治
4/29 未熟成熟♂♀ 梅田川 新治
6/3  未成熟♂ 四季の森公園
4/19 未熟♀ 梅田川

アオイトトンボ科
3.オオアオイトトンボ
11/15 成熟♂ 手乗り 新治
11/15 成熟♂♀ 交尾 新治
10/25 成熟♂♀交尾 新治
10/19 ♀成熟 新治
9/15 成熟♂ 新治
11/3 成熟♂ 新治
10/6 成熟♀ 新治
11/5 成熟♂ 新治

イトトンボ科
4.ホソミイトトンボ
5/24 越冬型♀ 鶴見川

5.アオモンイトトンボ
7/1 成熟♀ 新横浜公園
6/22 成熟♂ 新横浜公園
6/8 成熟♀ 新横浜公園 産卵

6.アジアイトトンボ
7/26 成熟♂成熟♀ 交尾 鶴見川
5/10 未熟♀ 鶴見川

7.クロイトトンボ
5/17 成熟♂ 長池公園
5/4 成熟♂ 皇居東御苑

ヤンマ科
8.ヤブヤンマ
8/9 成熟♂ 新治
7/20 成熟♂ 梅田川

9.ギンヤンマ
8/28 成熟♂♀交尾産卵 梅田川
8/19 成熟♂ 鶴見川
5/9 羽化殻 鶴見川

10.クロスジギンヤンマ
6/21 成熟♂ 新治
6/14 成熟♀ 産卵 新治
7/8 成熟♂ 新治
5/2 成熟♀産卵 新治

サナエトンボ科
11.ヤマサナエ
6/1 成熟♂ 新治
5/11 未成熟♂ 梅田川
5/4 未成熟♂ 新治
5/26 未成熟♂ 新治
5/5 未成熟 新治
4/29 羽化 梅田川

12.コサナエ
5/17 ♂ 長池公園

13.コオニヤンマ
6/7 未成熟♂ 新治
7/8 未成熟♀ 新治

14.ウチワヤンマ
8/6 成熟♂ 三ッ池公園
8/10 成熟♂ 四季の森公園

オニヤンマ科
15.オニヤンマ
9/15 成熟♀ 新治 産卵
9/13 成熟♂ 新治 捕獲
9/7 ヤゴ 新治 捕獲
8/30 脱皮殻 新治
8/9 成熟♀ 新治 産卵 羽化殻
8/3 成熟♂ 新治
9/8 成熟♂ 新治
8/1 成熟♂ 新治

エゾトンボ科
16.オオヤマトンボ
5/27 28 成熟♂ 駕与丁池

トンボ科
17.ハラビロトンボ
5/9 交尾 梅田川

18.シオカラトンボ
8/10 未成熟♀ 鶴見川 手乗り
7/20 成熟♂♀ 交尾 新治
7/25 未成熟♂ 鶴見川
8/1 未成熟♀ 鶴見川
5/10 羽化 鶴見川

19.シオヤトンボ
4/26 未成熟♀♂ 新治
5/17 未成熟♀ 新治

20.オオシオカラトンボ
7/8 未成熟♀ 新治
8/4 成熟♂ 新治

21.コフキトンボ
7/19 成熟♂ 新横浜公園
7/1 成熟♂ 新横浜公園

22.ショウジョウトンボ
7/27 ♀ 成熟♂ 長池公園
6/22 成熟♂ 新横浜公園
7/8 成熟♂ 新治

23.ミヤマアカネ
10/7 成熟♂♀ 道志川

24.ナツアカネ
10/19 ♀成熟 新治 手乗り
10/12 成熟♂ 新治
8/3 ♀ 新治
7/16 ♀ 新治

25.アキアカネ
12/7 成熟♀ 新治 手捕り 終認
10/19 ♂成熟 新治 手乗り
7/20 未成熟♀ 新治
10/20 成熟♀ 鶴見川 手乗り
9/24 成熟♂ 四季の森公園
9/9 ♂ 新治

26.マユタテアカネ
11/2 ♂成熟 新治
10/19 成熟♂♀交尾 新治
10/4 成熟♀ 新治
9/13 成熟♀ 新治 手乗り
9/7 成熟♀ 新治 
9/5 成熟♂ 新治
10/28 成熟♂ 新治
10/6 成熟♂♀交尾 新治
10/7 成熟♂ 新治
9/23 成熟♂ 新治

27.ヒメアカネ
10/7 成熟♂ 道志

28.リスアカネ
9/13 9/15 成熟♂ 新治
8/16 成熟♂ 新治
9/23 成熟♂ 新治

29.ノシメトンボ
10/6 成熟♀ 新治

30.コノシメトンボ
10/4 ♀成熟 新治 手乗り
10/6 成熟♀ 新治
9/23 成熟♀ 新治
8/1 未成熟♀ 鶴見川

31.ネキトンボ
9/13 成熟♀ 成熟♂ 新治
9/23 成熟♂ 新治
7/16 成熟♂ 新治

32.コシアキトンボ
6/22 成熟♂ 新横浜公園
7/21 成熟♂ 新治

33.チョウトンボ
8/9 成熟♂ 三ッ池公園

34.ウスバキトンボ
7/13 駕与丁池
8/19 鶴見川

Imgp3992

| | コメント (2)

より以前の記事一覧