2016.06.13

オオミズアオの卵その後@新横浜公園

R0121578

R0121594

 

新横浜公園オニグルミにあったオオミズアオらしき卵。5月15日に見ているのでそろそろ幼虫が見られるかもしれないとわくわくして訪れたところ、オニグルミの樹がやたらと大きくなっていて、どの葉だったか分からなくなっていた。前回何度も確かめたはずなのに。え~??どうして?葉も増えているし、全体に大きくなっているようだ。相当探し回ったが結局見つからず、非常に残念ながら諦めた。せっかく楽しみにしていたのに。
 次にマツカレハの蛹をチェックし(これはすぐに見つかった)変化なしと確認。次にもう一本オニグルミがあったのでよく見てみると見覚えのある姿だった。あぁ、こちらの樹だったのかぁ。そして記憶通りの葉裏に卵を発見!やったぁ。果たして卵は割れていて、4個のうち一つは殻ごと落ちているようだった。3個は割れていて殻の裏が光っていた。そして、しばらく幼虫探しを行い、だいぶ時間がかかったが一頭だけ見つけた。卵からだいぶ離れていたので別種の可能性もある。全長10mm程度のとても細い若齢幼虫。まだ小さいが、これから葉をモリモリ食べてでっぷり肥った幼虫に育っていくと思われる。
6月6日、新横浜公園にて

| | コメント (2)

2016.05.29

不明卵@新治市民の森

R0119603
新治市民の森オニグルミの葉裏で見つけた卵。長径1mm程度と思われる。全体に一様な暗色で表面に白い粉状のものがついている。手持ちの図鑑など調べたが不明。蝶・蛾だとは思うが。

R0119787
これも新治市民の森で同日観察。球状または樽状で河童の頭のようなトゲトゲの円周状のものが目立つ。14個が固まって産みつけられていた。以上の特徴からチャバネアオカメムシの卵と思われる。
以上5月21日、新治市民の森にて

R0120046
これは新横浜公園のクリークで見つけたもの。サイズは小さく1mm以下かもしれない。細長い形で縦筋がある。モンシロチョウの卵と思われる。
5月22日、新横浜公園にて

| | コメント (3)