2016.06.18

ヒョウタンナガカメムシ@四季の森公園

R0120948

四季の森公園で見つけたこの昆虫。最初カメムシの仲間とは思わなかった。前胸部、前脚腿節のぷっくりふくらんだ姿は妙にロボットっぽい。触角は5節か。
翅の模様からカスミカメかもしれないと思い、図鑑でいろいろと調べたたころナガカメムシの仲間らしいと分かった。さらに調べて特徴からヒョウタンナガカメムシと判明。祝!初見。
5月29日、四季の森公園にて

| | コメント (0)

2016.05.23

ヒゲナガサシガメ成虫@新治市民の森

R0119721

昨日に引き続きヒゲつながりということで....
先日北八朔公園で見たヒゲナガサシガメが幼虫だったため、ぜひ成虫を見たいと思っていたがこの度目出度く新治で出会うことが出来た。ご覧のように激しく尖った短い棘も確認出来た。この棘はいったい何のためにあるのだろうか。ヒトに指でつままれないようにするためか。いやいや、さっぱり見当もつかない。しかし祝!成虫を初見幼虫と見比べてみてほしい。これは葉裏にへばりつくようにしてひっそりとしていた。昆虫の和名においてヒゲというのはほぼ触角を意味するようだ。
5月21日、新治市民の森にて

| | コメント (0)

2016.05.13

シロオビアワフキ幼虫@北八朔公園

R0119262

R0119266

ヒゲナガサシガメの後、林道わきの植物にアワフキ幼虫の入った白い泡の塊を何個も見つけた。あまりにも数が多いのでこれは是非とも見ろということかなと観念し、泡を除けて幼虫の姿を見せてもらった。体の前半分が黒く、後半の腹部が深紅をしていた。シロオビアワフキ幼虫と思われる。これはこれで昆虫らしい姿をしていて、これだけ見せられたら幼虫とは思わないかもしれない。ちなみにこちらが羽化殻羽化直後成虫。そしてもうひとつおまけに、こちらが初めて成虫を見つけたときの記事。なんと9年前。今や懐かしい先代のランウォッチSEIKO PULSGRAPHに乗ってくれた。
5月7日、北八朔公園にて

| | コメント (0)

2016.05.12

ヒゲナガサシガメ幼虫@北八朔公園

R0119235

この春初めて北八朔公園に行ってみた。いろんなトンボがわんさか待ってくれているような予感がしたのだ。しかし収穫はアオモンイトトンボのみという貧果に終わりがっくり。予感じゃなくて妄想だったようだ。
仕方なく森の中の柵を検索して歩いた。柵があるとひとつずつチェックしてしまうのは条件反射のようなもの。ナナフシモドキ幼虫がやたらとたくさん見られたが、異様に細い体はどうやっても綺麗に撮れなかった。次に見つけたのがこのヒゲナガサシガメ。これもかなり細いがナナフシモドキほどではない。最初ベニモンマキバサシガメかと思っていたのだが帰宅後によく調べてみたところヒゲナガサシガメと判明した。成虫には胸部に鋭い棘があるはずなので探したが無く、幼虫と分かった。今度は成虫を見つけてみたものである。ヒゲナガサシガメ幼虫祝!初見
5月7日、北八朔公園にて

| | コメント (0)

2016.01.23

ウシカメムシ@四季の森公園

R0116123

R0116127

四季の森公園竹柵検索で唯一見つけたのがウシカメムシ12月20日に見つけたのとほぼ同じ場所だった。帰宅後その時の個体とじっくり見比べてみたが、細かい模様がはっきりと異なるので別個体と分かった。同じ個体の可能性があると思っていたのでちょっと残念。昆虫で同一個体を再発見するのはなかなか無いことと思われる。そもそも個体識別自体からして難しいが、ウシカメムシの場合はちゃんした写真が撮れれば個体識別は可能なようだ。
1月17日、四季の森公園にて

| | コメント (0)

2016.01.21

ツヤアオカメムシ@四季の森公園

R0116096

R0116099

年末に行って以来四季の森公園を訪れてみた。ナミテントウの越冬集団は同じ場所に居た。池の脇でミナミカマバエを探したが見つからなかった。居る時はうじゃうじゃ見つかるのに。密かに期待してた細匙などを求めて竹柵を検索して回ったところツヤアオカメムシが2頭ほど見つかった。越冬中とは言えないような状態だった。暖冬のためだろうか。これから寒くなるのでまじめに越冬態勢に入ってもらいたいところだ。
1月17日、四季の森公園にて

| | コメント (0)

2015.12.26

ウシカメムシ@四季の森公園

R0115789

 四季の森公園では恒例の竹柵検索。収穫は少なかったが狙っていたウシカメムシに会うことができて嬉しい。小さくガッツポーズ。何度見ても精悍なカメムシである。
下はおまけのホソヒラタアブ。杉林の林床のシダに止まっていた。シラカシの葉裏にウラギンシジミやムラサキシジミの越冬群など探したが見つからなかった。
12月20日、四季の森公園にて
※誤ってツノカメムシとしていましたのでウシカメムシに訂正しました。お恥ずかしいshock。ご指摘誠にありがとうございました>てまりさん。

R0115754

| | コメント (2)

2015.12.16

クサギカメムシ越冬個体

R0115560

福岡県の実家に冬季に帰るとだいたいいつもこのカメムシに出会う。ベランダの物置や戸袋などで越冬するものが多いと思われる。この時も晴れて気温も高かったのでのこのこ出てきたようだ。クサギカメムシ。それならばとついでにキマダラカメムシもいないか探してみたがそれは見つからなかった。
12月9日、福岡県にて

| | コメント (0)

2015.12.08

カメムシドットコム2015

ハムシ幼虫に引き続いてカメムシをまとめてみた。カメムシドットコム2015である。しばらくは追加・修正等をして完成度を高めてゆきたい。例によって画像にカーソルを持って行くと和名が表示されるようにした(PCのみ)。

更新情報
12/16 マツヘリカメムシを追加

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5
Photo_6 2 Photo_7 Photo_8 Photo_9
5 Photo_10 Photo_11 Photo_12 Photo_13
Photo_14 Photo_15 Photo_16 Photo_17 Photo_18
Photo_19 Photo_20 Photo_21 Photo_22 Photo_24
2_2 Photo_25 Photo_26 Photo_27 Photo_28
Photo_29 Photo_30 Photo_31 Photo_32 Photo_33
Photo_34 Photo_35 Photo_36 Photo_37 Photo_38
Photo_39 ケブカヒメヘリカメムシ コオイムシ Photo_42 Photo_43
Photo_44 Photo_45 Photo_46 Photo_47 Photo_48
Photo_49 Photo_50 ツクツクボウシ Photo_52 Photo_53
Photo_54 Photo_55 Photo_56 Photo_57 Photo_58
Photo_59 Photo_60 Photo_61 Photo_62 Photo_63
Photo_64 Photo_65 Photo_66 Photo_67 Photo_68
Photo_69 Photo_70 Photo_71 Photo_72 Photo_73
Photo_74 Photo_75 Photo_76 Photo_77 Photo_78
Photo_79 Photo_80 Photo_81 Photo_82 Photo_83
Photo_84 Photo_85 Photo_86 Photo_87 Photo_88
Photo_89 Photo_90 Photo_91 Photo_92 Photo_93
Photo_94 Photo_95 Photo_96 2_3 Photo_97

1. アオクサカメムシ幼虫
2. アカサシガメ 
    アカサシガメ若齢幼虫
3. アカシマサシガメ
4. アカスジカメムシ
    アカスジカメムシ若齢幼虫
    アカスジカメムシ
    アカスジカメムシの卵
5. アカスジキンカメムシ幼虫
    アカスジキンカメムシ
    アカスジキンカメムシ5齢幼虫
6. アカマキバサシガメ
7. アミガサハゴロモ
8. アワダチソウグンバイ
9. ウシカメムシ
    ウシカメムシ
    ウシカメムシ幼虫
10. ウズラカメムシ
11. エサキモンキツノカメムシ終齢幼虫
    エサキモンキツノカメムシ抱卵
12. エビイロカメムシ
13. オオクモヘリカメムシ
14. オオクモヘリカメムシ
    オオクモヘリカメムシ
15. オオツノカメムシ
16. オオトビサシガメ
     オオトビサシガメ
17. オオヘリカメムシ幼虫
18. オオメカメムシ
19. オオメナガカメムシ
20. オオモンシロナガカメムシ
21. オオワラジカイガラムシ一齢、若齢幼虫、成虫
22. キバラヘリカメムシ
     キバラヘリカメムシ
23. キマダラカメムシ
24. クサギカメムシ一齢幼虫
     クサギカメムシ
25. クモヘリカメムシ
26. クロスジホソサジヨコバイ
27. コオイムシ
28.コガシラアワフキ
29. コガシラコバネナガカメムシ
30. コブヒゲカスミカメ
     コブヒゲカスミカメ♀
31. シマサシガメ
     シマサシガメ5齢幼虫
32. シラホシナガタマムシ交尾
33. セアカツノカメムシ交尾
    セアカツノカメムシ
34. セスジナガカメムシ
35. セダカコガシラアブ
36. チャイロナガカメムシ
37. チャバネアオカメムシ
     チャバネアオカメムシ
38. ツクツクボウシ
39. ツチカメムシ
40. ツマキヘリカメムシ
41. ツマグロオオヨコバイ
42. ツマジロカメムシ
43. ツヤアオカメムシ
44. ツヤマルシラホシカメムシ
45. テングアワフキ
46. テングスケバ
47. トゲカメムシ
48. トビイロオオヒラタカメムシ
49. ナガメ
50. ニイニイゼミ
51. ノコギリカメムシ
52. ハサミツノカメムシ
     ハサミツノカメムシ♀
     ハサミツノカメムシ♀
     ハサミツノカメムシ♂
     ハサミツノカメムシ♂
53. ハリカメムシ
54. ヒゲナガカメムシ
55. ヒメアメンボ
56. ヒメイトアメンボ
57. ヒメジュウジナガカメムシ
     ヒメジュウジナガカメムシ
58. ヒメナガカメムシ
59. ヒメナガメ
60. ブチヒゲカメムシ
61. ブチヒゲヘリカメムシ
62. ベニモンマキバサシガメ
63. ヘラクヌギカメムシ♀
     ヘラクヌギカメムシ♂
64. ホオズキカメムシとホシハラビロヘリカメムシ
65. ホソハリカメムシ
66. ホソヘリカメムシ
     ホソヘリカメムシ
67. マエグロハネナガウンカ
68. マツヘリカメムシ
69. マルウンカ
70. マルカメムシ
71. ミツボシツチカメムシ
72. ミナミトゲヘリカメムシ
     ミナミトゲヘリカメムシ幼虫
73. ムラサキシラホシカメムシ
74. ヤニサシガメ幼虫
75. ヨコヅナサシガメ
     ヨコヅナサシガメ羽化
     ヨコヅナサシガメ終齢幼虫
76. 不明カスミカメ
77. 不明カメムシ
78. 不明カメムシ幼虫

| | コメント (2)

2015.10.11

ホソハリカメムシ@寺家ふるさと村

R0114092

R0114093

寺家の田んぼあぜ道脇で細長いカメムシを発見した。腹部の縁が淡色をしていて目立つ。肩は左右にきつく尖る。手で捕獲する時はここを摘まんでねというサインのようだ。摘ままなかったが(笑)。触角第一節が太く長く、4節からなる。翅は見ようによっては金色にも見える。ホソハリカメムシと思われる。
10月3日、寺家ふるさと村にて

| | コメント (0)

より以前の記事一覧